大事な資金を預けるなら投資顧問はよく選ぶべきです。安心して株取引に参加できるように良きアドバイスをしてくれる投資顧問を選びましょう。当サイトは投資顧問株式会社の情報サイトです。

投資顧問による国債で5000円を取得する方法

投資顧問が推奨する錦秋商品には、株式や投資信託など様々なものがあります。ですが、国債となると勧める数は減ってきます。これは、株式ですと株価や配当金など、投資信託ですと基準価格や分配金など、変動が激しい分利益も多く得られるという魅力があるためです。
その点国債に関して勧めてくる投資顧問は少なくなります。これは、値動きが少なく、頻繁な売買を行わないため、地味に感じることが多く個人投資家などの参加者も少ないからです。ですが、値動きが少ない分、資産の変動を少なく抑えられたり、世界的な金融不安が発生した場合に、安全資産としての魅力がでてきます。

そういった安全資産である国債で確実に毎月5000円ずつ増やしていく方法を説明します。例えば、日本国債10年物の金利が0.35%として、毎月150万円ずつ投資していくと、翌年より毎月約5000円ずつ利息を受け取ることができ、確実に増やしていくことができます。

日本国債の利点である資産の安全性を活かして、高額のお金を預けることも安心できます。
資産形成を行う上で、売買による利益を得るキャピタルゲインを追求した場合、どうしても損失をこうむることがありますが、こうした、安定的に配当や利息を受け取り続けるインカムゲインを得る方法ですと、損失をこうむることを限りなく減らすことができます。また、日本国債の場合は、格付けはアメリカなどには及びませんが、金利が低い分、信用力が非常にたかく、デフォルトする危険性も極端に低いことから、安定した投資を行いたい方には向いている金融商品となります。

大変シンプルな方法ですが、その分リスクが明確で、安心できる方法になりますので、国債で確実に毎月5000円ずつ増やしていく方法もポートフォリオの一つとして紹介しておきます。